2009年07月06日

チズウィック・ハウス

1966/5/20、「ペイパーバック・ライター」と「レイン」のプロモ撮影が行われた場所です。300年弱前に作られた庭園とのことです。

・・・が、行ってみると、なにやら様子がおかしい。



がーーん、庭園の半分位が補修作業中で入れないらしい・・・。

ってことで、ビートルの写真等が残ってる箇所はおおまかには5箇所ですが、そのうち3箇所しか見られませんでした。残念。

1箇所目は演奏シーンが撮影された場所。


実際のプロモはこちら。




同じ場所で休憩中に取られて写真。ジョージと同じ場所に座れて超感動!!!足が僕より大分長いな・・・。


2箇所目はヒマラヤ杉での撮影場所。「レイン」のプロモにも出てきますが、「ノーウェアマン」のジャケットにも使われました。彫像はこの40年の間に補修されたとのことです。


3箇所目は1箇所目の撮影場所に向かう一行の写真。左から撮影監督のマイケル・リンゼイ・ホッグ(映画Let It Beも監督した)、ジョン、ビートルズ運転手のアルフ・ビックネル、リンゴ、ニール・アスピノール、ビートルズマンスリーのスー、ポール、カメラマン、ブライアン・エプスタイン、ジョージ、マル・エバンス、トニー・バーロウ。


「レイン」冒頭のリンゴが歩くシーンのバックに見える門は、金網越しに見れましたが、温室は遠くからしか見ることができませんでした(泣)


実際のプロモはこれ。




詳細な場所はこちら。

^
より大きな地図で London を表示

(実際に訪れたのは7/2)
ラベル:Beatles 旅行
posted by ハル at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。