2009年09月20日

オールド・ストリート駅(Mad Day)

今回の旅行では、事前の予想に反してイマイチだった場所、逆に思ってた以上に楽しかった場所とイロイロでした。

で、ここオールド・ストリート駅は、めでたく後者だった場所です。

ここは、先のブログに書いた1968/7/28に撮影された場所の1つでして、地下鉄の駅の真上にあります。



地図で見てみると・・・


より大きな地図で London を表示

こんな風にロータリーみたいになっていて、中央が撮影場所です。上の写真だとよくわかりませんが、中心部分にコンクリの塊があり、その上で撮影が行われました。



ということで、無事オールド・ストリート駅まで到着し地上に上がってはみたものの、中心部への横断歩道があるわけでもなく行き方が分からず、流石に道路を横切るもの気が引けるので、あきらめて歩道から撮影しました。



ちょっと残念と思いつつ、次の場所に向かうため地下に降り、地下鉄に向かっていたところ

「あれ?ここ上がれるんじゃない?」

と、嫁さんが怪しい階段を発見!

で、上がってみたところ、なんと中央部分に出ました!

やった!でかした嫁さん!

何故ここに入れるようになっているのかは、かなり謎ですが、まぁ細かいことは気にせずに探索。

怖い人とかいたらどうしようと、ちょっとビビり気味ではありましたが、すぐにビートルズが乗ったコンクリ塊を発見!おお、これだ、これだ。が、しかし・・・

高くて登れねぇ・・・。



実はビートルズのメンバーは、こんな風に板を使って登ってます。そうきたか。



うーん、どないしょ・・・。

ガッツでよじ登ろうにも結構高さがあり、足をかける箇所も無く、写真では分かりにくいですが、何よりコンクリの周りがかなり汚れていて(そりゃこんだけ排気ガス満載なので)、近寄りがたい事この上ナシといった感じです。

うーん、どないしょ・・・。

とりあえず、コンクリ塊の前に立って、それ風の写真を撮ってみました。



イ、イマイチだ・・・。

と、周りを見渡すと、横の建物の屋根から飛び移れそうなことに気がつきました。それに、屋根には横にある手すりからなんとか登れそうです。コンクリ塊と屋根の間は、幅50cm以上はあるけど、1mは無い感じ。僕のしょぼーいジャンプ力でもなんとかなりそうです。

が、高さはというと、これが3mくらいあり、おまけに下のほうは溝が狭くなってるので、失敗すれば、骨折くらいは軽くいきそうです・・・。

今日は7/9。まだ旅行は5日も残ってます。それに明日は現地のガイドさんとドライブで、他にもまだまだ回りたいところ満載です。

ここまでリスクを犯して撮影すべき場所なのか?
骨なんて折ったらどこにもいけねぇぞよ。

・・・。

だけど、はるばる日本からこんな所まで来たんだぞ!
もうこんなところに来ることは一生ないぞ!

と思ったら、登れずにはいられなくなり、スズメの涙程の少ないガッツを振り絞り、屋根によじ登りました。

屋根に乗った直後、どこからともなく掃除屋風(?)のおっちゃんが現れ、

「こいつ、何やってんだっ?!」

ばりの怪しい目で見られましたが、そこは意味不明の会釈と笑顔で交わし、
いよいよ覚悟を決めて、コンクリ塊へ大ジャーーーーーンプ!

で、めでたく撮影できた写真がこれ。



いやー、大変だった分、喜びもひとしおの写真となりました。

(訪れたのは7/9)
タグ:Beatles 旅行
posted by ハル at 01:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2012年も色々な話題を振りまくこと必須!ネットでは様々な噂が飛び交っていますがその真相を確かめるのか否かはあなた次第です。
Posted by グ リー at 2012年01月04日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126137958

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。