2009年09月01日

スゴイCM

ポールの家について書いたので、次はいよいよアビイ・ロードを、と思ってたところ、ちょっとスゴイ映像が登場!



多少ぎこちないところもありますが、技術の進化、おそろしかぁ・・・。

これ見てて思い出したので、ちょっと小ネタを・・・。

この映像だと見にくいですが、ジョンの後頭部あたりにいるこのおじさん、



ポール・コールさんと言うのですが、当時、夏休みでロンドンに観光に来てたアメリカ人だそうです。

なんでも奥さんに誘われてアビイ・ロードの美術館に来たものの、自分は飽きてしまっていたため、奥さんに一人で見て来いと勧め、自分は美術館外の道路わきに留まっていたパトカーに乗っていた警官と話しをしていたそうで、ビートルズが写真撮影をしていることや自分が写っていることには気付かなかったそうです。

で、約一年後、奥さんがオルガンで「Something」を練習するために取り出したアビイ・ロードのジャケットを見て初めて自分が写っていることに気が付いたとか。

ちなみにこの人、残念ながら、昨年お亡くなりになってます。

上の映像ではポール・コールさん目線もショットもあり、本人も喜んでいるのではないかと。



タグ:Beatles
posted by ハル at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽-B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127344009

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。