2005年02月07日

Big Ideas

Big Ideas  The Churchills [USA]
 Big Ideas [2003]
 オフィシャルサイト

個人的には2003年のベスト5に入る名盤!

このバンドはなんと言っても"メランコリックなメロディ"の一言に尽きますっ!決してエポックメイキングでもないし、エクスペリメンタルでもないし、まぁこう言っちゃ実も蓋もないんですが、音楽的な手法としては至極オーソドックスなサウンドに終始してます。にもかかわらず、ふと気がつくと頭の中でリフレインしちゃったりして、ホント心が震えずにはいられないポップチューン満載の一枚です。USポップ界にはこういう人達がゴロゴロいるからホント怖いっす。

TFCやFOWに琴線を震わしているポップフリークな人にはかなりオススメです。

ベストはtr3。もうホント非の打ち所が無い完璧な涙腺刺激ナンバー!!

オフィシャルサイトでは試聴もできます。邦盤を出してるこちらのレーベルでも試聴可です。
タグ:ROCK
posted by ハル at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽-C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

Cardinal

Cardinal  Cardinal [USA]
 Cardinal [1994]
 試聴

2人のポップマエストロによるユニット、カーディナル唯一のアルバム。

リチャード・デイヴィス、エリック・マシューズ、共に良質なソロを数作出してますが、これが一番好きだったりします。

個人的にはウィスパーなエリックのボーカルよりも、リチャードのテンピュールのようなプニュっとした声がツボにフィットです。

ビタースィート、カロリー控えめみたいな。たまにムショウに聴きたくなります。
タグ:ROCK
posted by ハル at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽-C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

Kontiki

Kontiki  Cotton Mather [USA]
 Kontiki [1997]
 ファンサイト 試聴

声がジョン・レノンに激似なロバート・ハリソン率いるコットンメイザーの2nd。

ロバートの声のおかげでただでさえビートルズを感じずにはいられませんが、プロデューサーのブラッド・ジョーンズによるところが大きいのか、あちこち仕掛けられた ビートルズ中期的なエフェクトが、B4節にさらなる輪をかけてます。

オウズリーや、ジゴロ・アンツ、ミラクル・ブラーあたりが好きなら必ずはまることウケアイです。

"Cotton Mather"で検索したらバッハみたいなオッサン(1663-1728)が多数ヒット。これ誰? で、Kontikiって何?うーんようわからん(^-^;;
タグ:ROCK
posted by ハル at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽-C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年06月21日

1

1  Ciao Bella [USA]
 1 [1997]
 試聴

マリオとジェイミーによるデュオ、チャオベラ唯一のアルバム。

音はアナログ感あふれる60年代テイストなサウンドですが、アーティフィシャルというか、アニメチックというか、リスナーをワクワクさせるようなマリオの声がとても魅力的です。そういえばアップルズのロバートに似てますね。こういう声好きです。

現在、マリオは、フロム・バブルガム・トゥ・スカイというソロユニットで活動中です。こちらもオススメ!
タグ:ROCK
posted by ハル at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽-C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年05月27日

A Def Needle in Tomorrow

A Def Needle in Tomorrow  The Comas [USA]
 A Def Needle in Tomorrow [2000]
 オフィシャルサイト 試聴

1stはそんなにパッとしなかったんですが、この2ndで大化け!

スロウコアな音影を基調としながらも、ガレージ、サイケ、ローファイ、カントリーと一方向だけに向けられない雑食性満載アルバムです。ウィルコとかスパークルホースなんかにも繋がるものを感じますね。こういう不協和音+泣きメロには琴線が震えずにはいられません。tr2でもう潤涙。
タグ:ROCK
posted by ハル at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽-C | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。