2005年07月16日

The Heavy Blinkers

Heavy Blinkers  The Heavy Blinkers [CAN]
 The Heavy Blinkers [2000]
 オフィシャルサイト 試聴

ジェイソン・マキザックを中心とするカナダ出身5人編成バンドの2nd。
カナダはハリフォックスという街だそうで、フレイミング・リップスも同郷です。

コンパクトながらも(ほぼ全ての曲が3分以内)ドラマチックな展開を見せる全21曲は、どれも甘美なメロディーと美しいオーケストラーレーションを基調としたポップサウンドで、「60年代を思い起こさせるような音を維持しながらも、現代的なサウンドを作ろうと意識した」というジェイソンの思惑がバッチリ実を結んだ1枚だと思います。

ボーカルがとても前面にフューチャーされていて、男女混声のポリフォニックな声のカーテンも素敵です。

ペットサウンズはもちろん、バカラックやフィル・スペクター、ハイ・ラマズ(キデオン・ゲイの頃)、ライナス・オブ・ハリウッド辺りが好きであれば必ずハマりますよ。
ラベル:ROCK
posted by ハル at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽-H | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。